禁煙うつって知っていますか?うつにならずに禁煙成功させよう!

禁煙すれば体にも良いし経済的にも良いということはきっと誰にでも分かることでしょう。メリットだらけかと思えば…禁煙でうつになってしまう場合もあるんです。せっかく健康になるんだからうつにならずに禁煙薬を使って成功させましょう。

*

禁煙することで増える健康面のメリット

      2016/06/25

禁煙の風潮が進み、喫煙者にとっては肩身が狭い昨今ですが、禁煙することにより、健康面でもメリットがたくさんあります。

詳しく知れば、まだ喫煙している人でも止めるきっかけになるかもしれません。たばこを止めるだけで、こんなにも健康面でのメリットがあるということを知りましょう。

禁煙することで回復する体力

喫煙をしている人ならわかると思いますが、朝起きた時に咳が出たり、タンがでませんか。

まず、禁煙をするとこれが治まります。

今までは、それが当たり前だと過ごしてきた人も多いと思いますが、喫煙をしていたための不調の1つだったのです。たばこを止めると、すぐにでも実感できるでしょう。歯磨きの時に吐き気をもたらすこともなくなるので、朝の不快感が減ります。

呼吸器ですが、たばこによってどれだけ肺の機能が衰えていたのかを実感する人も多いようです。階段の上り下りをするたびに、上がっていた息が上がらなくなったり、息苦しいと感じることが減ります。体力面でも実感することでしょう。

そして、喫煙をしていると、胃腸の不快感も気になります。たばこと相性の良いコーヒーなどを過剰に摂取することも、不調の1つですが、実際には喫煙は胃腸にも負担のある行為なのです。たばこを止めると、胃腸の調子も上がってきます。そして味覚も正常に戻りますので、食事が美味しく感じるようになります。

禁煙は美肌になり見た目も若返る

女性の喫煙者にとってはもちろんのことですが、男性にとっても肌への影響も気になります。

喫煙によって摂取したビタミンが使われてしまい、常に体はビタミンが不足している状態になります。その為、毛穴が開いたままになったり、肌はボロボロで張りがなくなり、美肌とは程遠くなります。

そして、喫煙をする人は、喫煙をしない人より老けてみられる傾向があります。女性にとっても男性にとっても、老けてみられるというのは耐え難いことです。禁煙をすることで、肌を正常な状態に戻し、若返るとも言われていますから、ぜひたばこを止めましょう。

体だけではなく金銭面にもメリット

たばこを止めるのは、健康面のメリットだけではありません。

ここ近年、たばこの増税があり、単価も400~460円程度になりました。

1日1箱を吸っている人が、もし450円のたばこを購入していくと、31日間で13950円にもなります。禁煙するだけで、その分のお金が他の事に使えます。金銭面にとっても、たばこを止めることは、メリットが多いのです。

副流煙など他人への迷惑を再考慮

そして喫煙者にとっては、嫌煙が進み、周囲の人間への配慮も必要になりました。

副流煙による害が、周囲への人間に迷惑をかけることも居心地の良いものではありません。肩身の狭い思いをしながら喫煙をし続けるよりも、たばこを止めて健康面も金銭面も向上する方が良いのではないでしょうか。